• 森谷

Next Lead Music Schoolのオンラインレッスンとは?

更新日:4日前

皆様こんにちは!Next Lead Music School 代表の森谷です。


約16年前にブログでヒットした人間なのに、ネクストリードミュージックのブログでは記事をあまり書いてきませんでした。これからはスクール日誌として書き残していこうと思います。


まず当スクールはコロナ騒動以前から運営していた事もあり、世情に左右されて事業を始めたのでは無く、私個人のビジョンを元に立ち上げた音楽スクールです。

約10年前に編曲配信を行なっていたので、単純に好きな音楽制作とITをつなぎ合わせたルーツがあります。


コロナ騒動で経済のレバレッジが変わり、オンラインの産業が盛り上がりを見せました。

おかげさまで我々も忙しい日々を送っております。


さて前置きが長くなりましたが、本日はNext Lead Music Schoolの特徴についてお話したいと思います。


本スクールの特徴は

  1. 完全マンツーマン

  2. 講師は現役のプロ

  3. 好きな時間に好きな場所で

  4. 学習した事を活用


以前から上記の特徴を元にレッスンをご案内しています。

詳しく見ていきますと


1.「完全マンツーマン」

そんなに珍しい事ではないかと思いますが、基本的にレッスンはマンツーマンでご案内しています。

レッスン後は、私と講師でレッスン内容や状況をシェアリングしているので、レッスンの進展が「共通認識」としてあるのが、他のオンラインスクールには無い特徴です。

完全オーダーメイドのオンラインレッスンとお考えください。




2.「講師は現役のプロ」

(DTMコース担当:青木)


スクールの講師は人気アイドルや声優、メジャーアーティストの音楽制作、指導に携わっており、”現役”のミュージシャンにこだわり指導しております。


「教えるの上手=音楽家として優秀」とは一概に言えず、講師の能力にもバラツキがあるので、日々の指導や他の講師が行うレッスンをシェアしながら講師力向上に努めています。





3.「好きな時間に好きな場所で」

そんなの当たり前だよ!と感じる方が多いかもしれませんが、コロナ騒動以前のキャッチフレーズとしては斬新でした。今となっては苦笑いかもしれませんが、オンラインスクールとしては長く運営していると感じて頂けるのではないでしょうか?


音楽制作や講師業を在宅で営んでいるメンバーで構成されているので、対面型の音楽スクールでありがちな、スケジュール確保のストレスが非常に少ないです。





4.「学習した事を活用」

年3回実施中のアドバイス審査会や無料のグループレッスンを毎月行っています。

合わせて作詞コンペや作曲コンペも行い、採用者にはソフトウェアや機材をプレゼントしている点も少し珍しいかもしれません。


モチベーションの維持や様々な講師からアドバイスが受けられるので、結果的に上達への近道になると考えています。